ポーカーのフラッシュ同士の勝敗は?

ポーカーのフラッシュ同士の勝敗は?

ポーカーのフラッシュ同士の勝敗

ポーカーのフラッシュ同士の勝敗はどう決まる?

ポーカーにおいて、フラッシュ同士の勝敗はカードの数字のランクで決まります。フラッシュとは、5枚のカードがすべて同じスート(マーク)で構成される役です。フラッシュ同士が対決した場合、以下のルールに従って勝敗が決まります。
フラッシュ同士の勝敗の決め方

 

最も高いカードの比較

  • フラッシュを構成する5枚のカードの中で、最も高いカードのランクを比較します。例えば、A&spades, K&spades, Q&spades, J&spades, 10&spadesのフラッシュと、K&clubs, Q&clubs, J&clubs, 10&clubs, 9&clubsのフラッシュが対決した場合、A&spadesが最も高いカードなので、前者のフラッシュが勝ちます。

 

次に高いカードの比較

  • 最も高いカードが同じ場合、次に高いカードを比較します。例えば、A&spades, K&spades, Q&spades, J&spades, 10&spadesとA&clubs, K&clubs, Q&clubs, J&clubs, 9&clubsのフラッシュが対決した場合、次に高いカードであるK&spadesとK&clubsが同じなので、その次のQ&spadesとQ&clubsを比較します。これも同じ場合、さらに次のカードを比較します。

 

全てのカードが同じ場合

  • 5枚のカード全てが同じランクの場合、引き分け(チョップ)となり、ポットは分割されます。

具体例

  • 例1: プレイヤーAの手札がA&spades, K&spades, Q&spades, J&spades, 10&spades、プレイヤーBの手札がA&clubs, K&clubs, Q&clubs, J&clubs, 9&clubsの場合、最も高いカードはどちらもAですが、次に高いカードであるKも同じです。その次のQも同じですが、Jも同じです。最後に10と9を比較し、10の方が高いのでプレイヤーAが勝ちます。
  • 例2: プレイヤーAの手札がK&spades, Q&spades, J&spades, 10&spades, 9&spades、プレイヤーBの手札がK&clubs, Q&clubs, J&clubs, 10&clubs, 8&clubsの場合、最も高いカードはどちらもKですが、次に高いカードであるQも同じです。その次のJも同じですが、10も同じです。最後に9と8を比較し、9の方が高いのでプレイヤーAが勝ちます。

 

カジノによるルールの違い
一般的には上記のルールが適用されますが、カジノによっては異なるルールが採用されることもあります。

 

スートの強さを比較
一部のカジノでは、フラッシュ同士の勝敗を決定する際にスートの強さを比較するルールを採用している場合があります。この場合、スートの強さは通常、スペード > ハート > ダイヤ > クラブの順に設定されます。

 

特定のローカルルール
カジノやポーカールームによっては、独自のローカルルールが存在することがあります。例えば、特定のトーナメントやイベントでは、特別なルールが適用されることがあります。

 

まとめ
ポーカーのフラッシュ同士の勝敗は、カードのランクを順に比較して決定されます。スート(マーク)による強弱は存在せず、最も高いカードから順に比較していき、全てのカードが同じ場合は引き分けとなります。これにより、フラッシュ同士の対決でも明確に勝敗が決まります。